戻る



(試作・新商品開発研究を行う場所を提供します!)
(公財)かがわ産業支援財団の地域共同研究施設「RISTかがわ」では、
企業の皆様方に実験・測定・研究する場所を提供する開発可能性調査研究(FS)制度があります。
RISTかがわの研究室・実験室や実験棟実験室(1室)を専用でお使いいただくともに、施設内にある高温高圧流体設備、 マイクロ波反応装置等の実験設備及び分析・測定機器がご利用いただけます。

FSU [研究・実験機器等を最大1年間使用する調査研究]
区  分 内     容
参加企業負担金
(消費税別)
基本料 250万円(年間)
技術指導費 特別な技術指導を行う場合に必要な経費。
研  究  員 研究員は配置しませんが、1時間/日程度の技術指導及び相談に応じます。
実験機器の使用 @研究棟研究室・実験室、実験棟実験室が専用使用できます。
ARISTかがわの保有する実験設備・分析機器等が使用できます。
B実験棟実験室に利用者独自の実験設備を持ち込んで研究することができます。
そ   の   他 @基本料には、機器の使用、使用機器の操作指導及び1時間/日程度の技術指導・技術相談を含みます。
A消耗品費、原材料費は参加企業の負担となります。 。



FST [研究・実験機器等を月5日以内で使用する調査研究]
区  分 内     容
参加企業負担金
(消費税別)
基本料 50万円(年間)
技術指導費 特別な技術指導を行う場合に必要な経費。
研 究 指 導 FSUに同じ。
実験機器の使用 FSUに同じ。(ただし、Bの実験設備の持込は利用日のときだけで常時置くことはできません。)
使用日程については、当地域共同研究部の使用状況を考慮して調整します。
そ の 他 FSUに同じ。





戻る