知的財産支援事業

外国出願支援事業

中小企業の外国出願(特許・実用新案登録、意匠登録、商標登録、冒認対策商標)にかかる費用の一部を助成します。

募集期間

平成29年5月1日(月)〜平成29年11月10日(金) 受付終了
※募集期間中であっても、予算が無くなった場合は募集を終了します。

補助対象者

県内に本社を有する中小企業者等で条件を満たす者
・補助金交付を受けるにあたり、国内弁理士等の協力を受けられること
(国内弁理士等に依頼しない場合は、依頼する場合と同等の書類(間接補助金交付の必要書類)を自らの責任で補助事業者宛てに提出できること)
・補助事業完了後の状況調査に対し、積極的に協力すること。

支援対象出願

産業財産に関わる外国出願(特許出願、実用新案、意匠、商標出願、冒認対策商標出願
・既に行っている国内出願を基礎として、採択後かつ年度内に国内出願と同内容で外国出願(特許協力条約に基づく国際出願(PCT国際出願)における国内移行や、ハーグ協定に基づく意匠の国際登録出願、マドリッド協定議定書に基づく国際商標登録出願(マドプロ出願)を含む)を行う予定のもの。
・外国出願の基礎とする国内出願と予定している外国出願がともに、申請者である中小企業の名義であること。

補助金額

補助率1/2以内、1企業の上限額300万円
特許出願:150万円、実用新案、意匠、商標出願:60万円、冒認対策商標出願:30万円

対象経費

外国特許庁への出願手数料、現地代理人費用、国内代理人費用、翻訳費用
※日本国特許庁への出願に要する経費は対象になりません。

お問い合せ

〒761-0301 高松市林町2217番地15 香川産業頭脳化センタービル2F
交通アクセス
直通ダイヤル
087-869-9004

関連書類

(神29年度「外国出願支援事業」公募のお知らせ
⊃柔鼠夕
フロー図
中小企業知的財産活動支援事業費補助金実施要領