HOME >> 役立つ支援 >> 新かがわ中小企業応援ファンド等事業 >> 令和2年度 募集の御案内

令和2年度 地域資源ブランド化・販路拡大支援事業募集の御案内

事業メニュー 対象事業 助成限度額 採択件数
地域資源ブランド化・販路拡大支援事業 地域の資源を活用した自社の商品のブランド力の強化や販路拡大等 2/3以内
200万円
5件程度

応募方法等

  応募方法
    応募にあたっては、所定の申請書様式と添付書類に必要事項を記載のうえ、各支援メニュー記載の申込先に提出してください。
 申請書様式等は、(公財)かがわ産業支援財団のホームページ(https://www.kagawa-isf.jp/)からダウンロードできます。
  募集期間
    令和2年4月14日(水)から令和2年5月15日(金)17:00 必着

※申請される場合は、事前に当財団まで御相談ください。
※申請書類は、記載漏れや添付書類に不備がないよう、事前によく御確認ください。
※書類の不備又は補正すべき内容があった場合、理事長が期日を定めて、追加・再提出や
補正を求める場合があります。この求めに応じていただけない場合は、審査対象とならず
不採択となりますので、御注意ください。
※当財団への申請書類の提出は、郵便又は持参にて行ってください。
   (FAXやメールによる提出はできません。)

  助成の対象となる事業の決定
    書類審査及びヒアリング等を行ったうえで、専門家等で構成する審査会での審査を経て決定します。
  審査会(プレゼンテーション)
  
審査会では、各支援メニュー記載の「採択の基準」に従って、審査を行います。
ファンドの申請内容に係る経営革新計画の承認を受けている申請者は、審査で加点の対象となります。
申請者には、審査会において、プレゼンテーションを行っていただく予定です。プレゼンテーションの実施日時は、当財団から御連絡します。
※審査会での審査にあたり、過去にかがわ中小企業応援ファンド事業、新かがわ中小企業応援ファンド等事業及びかがわ農商工連携ファンド事業の助成を受けている場合は、その回数や事業効果等も考慮します。
  他の公的団体から助成等を受ける場合
    国、県、外郭団体等の公的団体から助成等を受けて行う事業は、助成事業の対象外とします。
  助成金の支払い
    原則として、事業完了後に精算払でお支払いします。